メゾン・ルコント

«「年数に関係なく、カルヴァドス・ルコントはしっかりとした
個性的な、果てしないニュアンスを提供してい
ます。これらを愛好家の方が忘れることは決してないでしょう」 と、リシャール・プレベルは述べています。»

Richard Prével.

紹介

紹介

メゾン・ルコントの歴史は1923年に遡ります。
ノルマンディー地方出身
のワインとスピリットの仲買
人アレクサンドル・ルコントは保存されていた古いカルヴァドス
を売ることに決めたのです。
その後、彼はビジネスをすべてカルヴァドスの
生産と販売に集中させ、メゾン・
ルコントを設立したのでした。

地方で最も優れたリンゴを生産する農家
の近くに位置するメゾン・
ルコントは現在、8つのカーヴに800
個近くの非常に古いカルヴァドスの
樽を貯蔵しています。
小さな樽のウッディな香りの複雑さが、
シナモンやナツメグ、クローブといった
甘いスパイスを作り出し、カルヴァドス・
ルコントの魅力となっているのです。
地域で最高のりんごを生産する農園
の近くに作られたルコントの蒸留所

は、オージュ地方中心の小さな農場にあります。
、カルヴァドスの生産所で最も伝統的で
Maisons de Calvados. 最古のものの一つになっています。
それはノートル=ダム=ドゥ=クルソンの緑に囲まれた
、まさに秘境とも言えるようなひっそりとした地に佇んでいます。

醸造室長

醸造室長

リシャール・プレヴェルは、メゾン
・ルコントの醸造室のマスターであり、
25年の経験を有しています。

非常に情熱的で類まれ
なノウハウを有するプレヴェルは、
カルヴァドス・ルコントひとつひとつ
に独自の特徴や特性を与えるだけでなく、
家族的な雰囲気をもたらしています。

最高のバランスを生み出すために

最高のバランスを生み出すために

て、その才能とインスピレーション
をシンプルでデリケートなアイディアと結びつけ、
優れたカルヴァドスを生み出しています。
そのアイディアとはつまり、
完璧なアロマのバランスを生み出すということです。

You must be 18 years old to visit this site.

Please verify your age

- -